派遣・人材派遣について

派遣ウォーカー
人材派遣とは
派遣とは、正社員やアルバイト・パートとは大きくことなる雇用形態をとる働き方になります。
派遣では正社員やアルバイトとは異なり、就業先である派遣先企業と直接雇用契約は結びません。
派遣元となる人材派遣会社と雇用契約を結び、契約を結んだ登録スタッフは派遣先企業で働きます。
仕事の指示は派遣先企業が出しますが、給与や保険、福利厚生などのいろいろなサービスは人材派遣会社が提供します。
このように、雇用契約と勤務先が異なることが、派遣という働き方の大きな特徴になります。
勤務時間や待遇など、労働条件については派遣会社と交渉し、日々の業務での相談は派遣先企業とやりとりすることになります。

派遣やバイトで働くならアルバイトをまとめて探せるジョブウォーカーで
登録から就業までのステップ
1.スタッフ登録申し込み
インターネット、もしくは電話で登録申し込み

2.登録会
登録会では、派遣についての説明、スキルチェックや適性検査、面談などが行われます。
ピッタリの仕事を紹介してもらうためにも、面談の時には、面談担当者に何でも相談しましょう。
あなた自身の事だけでなく、これまでの経験、これからの事などを相談してみましょう。
派遣会社は、登録した個人情報については責任を持って管理しています。

3.仕事紹介・案内
登録手続きが完了すると、経験や希望に合った仕事が見つかり次第、派遣会社の担当者からEメールや電話でご連絡します。
また、最新情報などを検索して直接アクセスしてエントリーする事もできるようになります。
仕事の紹介や、経験・希望条件を詳しく伺うヒアリング、就業前の必要な手続きを行う際は来社いただくことになります。

4.就業決定.雇用契約
仕事が決まると、派遣会社と雇用契約を結び、就業開始日が決定されます。

5.就業開始
派遣会社と雇用契約を結び、お仕事が決定すると、派遣先企業での就業がスタートします。
就業中は担当者が職場に定期的に訪問するので、お仕事上の悩みや問題を相談できます。
派遣契約の終了が近づいたら契約更新の確認があり、契約終了が確定した場合は、就業先での経験や、仕事に関する希望を再度伺った上で、引き続きあなたに合った新たなお仕事をご紹介していきます。